やまがた未来プロジェクト2021

MENU

2021.10.09

となりの仕事人

山形トヨペット株式会社 押野 晋太郎 さんの場合

背伸びをし続ければ、
いつまでも進化できる

山形トヨペット株式会社
東バイパス店 店長
押野 晋太郎さんの場合
42歳、山形市

 横浜で車の営業を経験した後、30歳でUターン。当社にお世話になったのは、メーカーディーラーで働いてみたいとの思いからでした。働いてみて痛感したのは「トヨタ」というブランドの偉大さ。知名度はもちろん、性能への安心感などがお客さまに浸透していました。そんなメーカーは他になく、とてつもない武器だと感じました。ただその看板を背負う以上、営業スタッフもその中身が問われます。お客さまに満足してもらえる仕事を常に考え、自分を高める努力を続けてきたつもりです。いくつになっても、背伸びし続ければ進化できるー。そんな気持ちで仕事をしています。

 今年2月、移転新築オープンした東バイパス店に、店長として再び戻ってきました。県内最大級のショールームとなった同店を任せられることを誇りに感じます。後輩たちに伝えたいのは、その日その月の仕事をやりきろう、ということ。目標を達成したからいいや、という気持ちを捨ててしまえば、また次のステージが見えてくるものです。自分で自分の限界を決めないで、挑戦してほしいですね。

国道13号沿いにあり、整然と並ぶトヨタ車をガラス越しに見られる東バイパス店は、県内最大級のショールーム。店長を任された押野さんは「建物に負けない仕事、従業員が“いいね!”といわれる店舗を目指したい」。プライベートではゴルフデビューを果たし、打ちっ放しでひそかに練習中。

事業内容/トヨタおよびレクサスの新車販売、全メーカーの中古車販売、整備等

山形市飯田西5丁目5-2

https://yamagata-toyopet.jp/

TOPへ