やまがた未来プロジェクト2022

MENU

2021.12.25

となりの仕事人

ネッツトヨタ山形株式会社 冨田真吾 さんの場合

カーライフを支えていく
この土地でずっと

ネッツトヨタ山形株式会社
寒河江店 営業係長
冨田真吾さんの場合
(38歳、山形市)

 学生時代から、山形で人と接する仕事をしたいと思っていました。見渡してみると、山形で人と車とは切っても切れない関係。それを仕事にしたいと思いました。

 入社した翌年から寒河江店に配属となり、もう15年がたちました。新人の時、お客さまに手を引かれてきた5歳の女の子がハタチになり、自分の車を選びに来店される…。ありがたいことに、そういう場面がちょくちょくあるんです。山形では、一家で3、4台の車を持つのも当たり前。それを店舗ぐるみでフォローし、お客さまと一緒に年を取り、車を通じてご家族の歴史と共に歩んでいく。そうしたことができるのは、基本的に異動がない当社の営業ならではの醍醐味だと感じています。

 社のスローガンは「私のお家のクルマやさん」。そういう存在であり続けるために、どうすればよいのか。日々考えながら仕事をしています。今は第二の古里のような寒河江・西村山エリア。地域密着をとことん貫き、お客さまにとってなくてはならない存在でありたいです。

仕事をする上で心掛けているのは、お客さまとの約束を必ず守ること。腕時計の針は5分早め、お客さまの目の前でメモを取るようにする。それで少なからず遅刻と誤解をなくす。当たり前のことだが、毎日続けていくことが難しい。「約束したことはやる」。これは後輩にも口酸っぱく伝えている。

事業内容/トヨタ社の新車販売、中古車販売、自動車の整備など

本店=山形市東青田5-1-1

https://netzyamagata.jp/

TOPへ