やまがた未来プロジェクト2021

MENU

2021.07.10

となりの仕事人

株式会社クリーンシステム 照井 明人 さんの場合

若手の成長が
自分のやりがい

株式会社クリーンシステム 生産部生産管理課 工場長 照井 明人さんの場合
42歳、山形市

 入社以来解体業務を15年、リサイクルプラントを5年担当し、今年4月に工場長を拝命しました。当社では整備を進めてきた新工場がこの3月にほぼ完成。ハードが整い、次は人の育成に力を入れています。でも人って、一番難しい。いろんな人がいて、みんな違う。ずっと現場にいた自分が思うのは、コミュニケーションって大事、ってこと。頭ごなしに言っても人は聞かない。だから現場に立って、話を聞いて、目を配って。長所を見つけて褒めるようにしています。こつこつ頑張っている社員、重機を練習している社員…。褒めるとまた頑張ってくれますし、それで若手の成長を感じられると、やりがいを覚えます。

 夢は、解体でもリサイクルでも、地域ナンバーワンの企業になること。そのため自分ももっと勉強したいですし、若い社員の中から、会社を引っ張っていく人材がどんどん出てきてほしいですね。

 汰木康也選手に魅了されて以来、ずっとモンテディオ山形のファン。ホームゲームはほぼ全て観戦しています。花に水をやって、娘の送迎をし、妻とモンテを応援する。そんな休日が一番幸せです。

広い敷地内にある全リサイクルプラントを管理する。「現場との距離」を大切に、朝礼、昼礼には毎日参加。さらに現場を回って、危険はないか、問題が起きていないか、確認している。同社では新管理棟が2月に完成。カフェのような快適なスペースが設けられ、思い思いに休憩時間を過ごせる。

事業内容/廃棄物リサイクル、解体工事、PCB処理など

山形市飯塚町字中河原1629-5

https://www.csyam.com/

TOPへ