やまがた未来プロジェクト2021

MENU

2021.09.16

Next generationvol.9

いまコレに夢中 THIS IS WHAT I’M INTO NOW.

その夢は、この先変わるかも。でも自分はいま、これに夢中。そんなヤマガタワカモノファイル。

01
モットーは
「山形で自分の好きなことで生きていく!」

【山形マルチタレント
(寒河江市)

MICHICA

ミチカ

小さい頃からの夢が女優と歌手で、みんなを笑顔にできる大人になりたいと思っていました。高校生になってからアイドル活動を始め、現在はフリーでリポーターやラジオのお仕事のほか、山形の魅力を全国に発信したいとYouTube活動も行っています。これからもたくさんの方に元気を与え、笑顔にできるような活動をしていきたいです。


02
自分の限界を決めず、
常にチャレンジしていく

【プロスノーボーダー】
STANCER所属

(大石田町)

奥山華波

OKUYAMA KANAMI

国内外の大会へ参戦するコンペティター(競技者)として、レベルの高い国際大会で良い成績を出せるようにオフシーズンはさまざまなトレーニングに取り組んでいます。また、スノーボードの楽しさを伝えられるようにSNSでの情報発信も行っています。自分の限界を決めず常に挑戦し、国際大会でメダルを獲得することが最大の目標です。


03
音楽が地元に残りたい
って思わせてくれた

【パンク・メロディックバンド】
(鶴岡市・三川町)

Stain hung over

ステイン ハング オーバー

それぞれ違うコピーバンドを組んでいましたが、オリジナルのパンク・メロコアバンドをやりたい!と同じ部活の先輩後輩で3年前に結成しました。卒業したらすぐ県外に行きたいと思っていたけれど、地元でライブや活動をしているうちに、地元の良さに気付き、この場所でやっていきたい!と思うようになりました。やり続けるモチベーションを保つことが一番大切だと思います。今年中に音源をリリース予定!


04
ゲームから学べることは
たくさんある

【プロゲーマー】
エヴァ:e所属

(山形市)

小清水 光

KOSHIMIZU HIKARU

ゲームを始めたきっかけはYouTubeのゲーム実況を見て面白そうだと思ったから。eスポーツというと敷居が高いと感じてしまう人も多いですが、ゲームは、小さい子からお年寄りまで幅広くできるし、気軽に友達とつながることもできます。プレーヤーでも見る専門でも楽しめるとたくさんの人に知ってもらえるように活動していきたいです。


05
いろいろ模索中。
少しずつ前へ

【男子高生ミスターコン2021にチャレンジ】
(山形市)

松田竜馬

MATSUDA RYOMA

中学2年生までは決まった夢や目標もなかったのですが、街でドラマ撮影をする俳優さんの迫力ある演技を見て、俳優になりたいという気持ちが芽生えました。将来は自分の夢を追うか、学校で学んでいる道に進むか模索中ではありますが、今はまだ諦められない夢に少しでも近づくために、支えてくれる両親に感謝し、進んでいきたいです!

TOPへ