やまがた未来プロジェクト2020

MENU

2020.09.16

特集

山形っておもしろい!先輩たちからのメッセージ

山形でやりたいことを見つけ、仕事にしている頼もしい先輩たちからメッセージをいただきました。


住みやすい環境が
そろってる!

私が思う山形県の良さ、それは、住みやすい環境がそろっているところ。県民同士、年齢差があっても話しやすく、仲が良い。四季の変化も楽しめます。田舎ならではの良さが絶対にある!そんな山形を愛し、誇りを持ってほしいです。

石岡陽太さん( 河北町)

自動車販売のオートセブン・アルボ(山形市)営業部で働く20歳。左沢高校卒。「感動しようぜ」をモットーに、お客さまに感動を与えられるよう、仲間を信じ仕事に励む。将来の夢は「独立し、自分の会社を持つ」


安心して、
外でもチャレンジを

キミたちのバックボーンには、いつでも帰って来られる安らぎの地「山形」があります。だから安心して、日本や世界など県外でもたくさんの体験や経験・チャレンジをしてみてください。そのうえで帰ってきたくなるのが山形だから。

髙野宏之さん( 米沢市)

ホームページ・広告制作会社「株式会社リゾリューションズ」(米沢市)代表取締役。ネット&デジタルが身近な環境で小中高校時代を過ごし、ソフトバンクグループの通信制大学を卒業後、地元で起業。


チャージできるのは、
やはり自然豊かな場所。

現代はどこに住んでいても考え方次第で世界とつながり、やりたいことができる。自分のエネルギーをチャージできるのはやはり自然豊かな場所。勤勉さと好奇心旺盛な県民性でさまざまな分野のリーダーを目指して!

新関あやさん(山形市)

ヨガスタジオ「 YOGA ME!」(山形市)代表。全米ヨガアライアンス認定ヨガ指導員。東京都内にヨガクラスを持つほか兵庫、広島など全国で指導。


一度きりの人生、
全ては楽しんだもの勝ち!

温かい人々、豊かな環境、どこにも負けないたくさんのきれいな風景。山形県にはたくさんの魅力が詰まっています。そんなわが県に誇りを持って、もっともっと山形を知り楽しんでください!

菅嶋隆也さん(最上町)

肉用牛を肥育する畜産業を営む傍ら、スケートボードイベント(SKATE JUNKIE)を春と秋に開催。スケートボードを楽しめる環境づくりに日々取り組む。


あなたの手の中にこそ、希望がある

自分の心と身体で考え動いて、どうか幸せに生きてください。
過去の価値観が揺さぶられている世界の中で、真新しいあなたの手の中にこそ希望があります。

遠藤綾さん(鶴岡市)

鶴岡市にあるバイオスタートアップ「Spiber株式会社」が運営するやまのこ保育園園長。 地球に生きているという感受性を育む保育を目指している。


ダンスで山形を日本一へ

山形には地元を大事にして、地元から発信している人が多くいます。
そしてゼロからイチをつくることもできる、可能性と地元愛に満ちあふれた土地です。
一緒に発信していきましょう!
加藤聖さん(山形市)

山形を拠点にプロダンサーとして活躍。 ダンススタジオを経営するほか、全国でバトルのジャッジやイベントプロデュースを行う。


この時代だからこそ、好きな場所で好きな仕事を!

人生の半分以上が仕事の時間。
そんな時間をあなたはどう過ごしたいですか? 
疲れた時に車を走らせ、日本海に沈む夕陽を見てリフレッシュできる環境に、私は居たいと感じます。
渋谷真子さん(鶴岡市)

2年前、事故で脊髄を損傷。 車いすユーチューバーとして自分の体のこと、障害のこと、 田舎暮らしの魅力を鶴岡市から発信。


たくさんの顔が浮かぶこの街で、日々を彩る

お米を食べる時に浮かぶ農家の人の顔、音楽が鳴ると浮かぶ顔、プレゼントしたい人の顔、それを選んでほしい人の顔。
たくさんの顔が浮かぶこの街で日々を彩ってください。
酒井健太さん(鶴岡市)

ライブハウス「酒田hope」経営、バンド「FRIDAYZ」ボーカル、デザイナー。 音楽フェス「DO IT」も引き継ぎ酒田で開催。


遊ぶように仕事する

遊ぶように仕事しよう。
とにかく「やってみなくちゃ分かんない!精神」で突っ走ってもらいたいです。
どんな肩書でも、お前っていつも楽しそうだなっ
て言われるような人生を。
藤川かん奈さん(遊佐町)

「Oriori LLC」代表。 遊佐町に移住し、 ビンテージ織物を使ったアパレルの製造・販売を手がける合同会社を創設。


好奇心を大切に、見て、感じて

心掛けているのは、大切なものや幸せを感じることの「おすそ分け」。
好奇心を大切に、いろんな世界を見て感じてください。
その経験がさらに山形を好きにさせてくれると思います。
濱田洋行さん(米沢市)

米沢市の情報通信機器メーカーが開発、エコな木製知育玩具として 欧米からも注文が入る「もくロック」の企画と遊びを担当。


最高の環境を楽しみましょう

山形には何もない。都会で暮らしたい。
そうネガティブに思うのは、あなたが山形を知らないだけです。
山形は魅力的なモノ、コト、ヒトであふれています。
最高の環境を楽しみましょう。
佐藤英人さん(山形市)

山形市のカフェ「BOTA coffee」代表。 「シネマ通り」を中心にさまざまなイベントをプロデュース。

 


私は私! 自分のスタイルで

多くの方々が学校卒業後、進学や就職で地元を離れますが、数年後地元の良さに気付き帰郷する方が多数います。
私もその一人であり現在があります。
山形で共に頑張りましょう。
矢萩翔一さん(村山市)

建設会社勤務の傍ら、スケートボードを楽しめる環境づくりに尽力。 村山市の「245 SKATE PARK」発起人。


地方でもできるを体現すること

東京で社会人生活を送る予定が一転、遊佐町で働いています。
選択肢になかったはずの生き方に今は夢中で、ワクワクしながら日々を過ごしています。
地方でもできるを体現しましょう!
阿部優美さん(酒田市)

今年3月、「Oriori LLC」にプランナーとして加入。 コロナ対策で提案したシルクのマスクが人気商品に。


ドレスコードの一つ多い人生は、きっと楽しい

もし自分に本当の才能があれば、
田舎にいて、例えどんな状況下にあったとしても、自分自身が世界の中心になれるんだよね。
山形を世界の中心にできたら面白いと思わない?
佐藤彰さん(山形市)

果樹農家兼着物スタイリスト。 作品「KIMONO TIMES」を創作しロンドンで展示会に参加するなど国内外で活躍。


どう生きるか、可能性は無限大

何もない田舎。若い時には山形をそう思っていました。
そんな私が、今は地元で4児の子育てをしながら農業をして、充実した生活を送っています。
どう生きるか、可能性は無限大。
我妻飛鳥さん(米沢市)

米沢市で夫と野菜農園笑伝~EDEN~を営み、野菜ソムリエとしても活躍。 やまがた農業女子ネットワーク発起人。


きっと出会える、楽しめる山形

山形には、可能性がたくさんあります。実際、僕の周りには、志の高い方々がたくさんいて、刺激を受けてばかり。
出会いの機会を増やすチャンスを、しっかりつかみましょう!
安孫子陽平さん(山形市)

バーテンダーとしてストイックに腕を磨き、コンテスト受賞歴も。 山形市内で「Ritz Garden」など飲食店 2店舗を経営。


自分の限界をつくらず、何事にも挑戦!

いろんな経験をして、自分の限界をつくらず何事にも挑戦し、柔軟性のある大人になってください応援しています! 
私も今まで積み上げてきたものを、仕事を通して提供していきます。
片桐映さん(山形市)

山形市の美容室「hair salon METER」代表。 確かな技術と明るい人柄でワカモノの支持を集める。

 

 

TOPへ