やまがた未来プロジェクト2020

MENU

2020.09.16

特集高校・専門学校・大学特集

決めた、わたしの道

なぜこの道を選んだの? どんなことを学んでいるの? 将来の夢は─?
山形県内の専門学校で学ぶ学生に密着。

「わたしの道」を進む彼・彼女のいまを見つめました。

作業療法士を目指す

福西 奈々美(ふくにし ななみ)さん

山形医療技術専門学校作業療法学科(3年生)

河北町出身。東桜学館高校を卒業後、進学。体を動かすことが好きで小さい頃からさまざまなスポーツに取り組む。中でも水泳が得意で河北町大会で優勝、県大会に出場したことも。小学校~高校までバレーボール部に所属。中2の時にけがしたことをきっかけに作業療法士の存在を知る。

この道を選んだワケ

けがが進路を決めるきっかけに

中学2年生の頃、腰椎分離症(疲労骨折)を発症。これがきっかけで、リハビリのスペシャリストである「作業療法士」という仕事があることを知る。部活でけがしている仲間をケアしていたこともあり、人を助けられる人になりたいという思いが強くなっていった。

この学校に決めたワケ

先輩の人間性の高さに憧れ、決心!

オープンキャンパスで目にしたのは、自主性とコミュニケーション力、人間性が高く、生き生きと輝いている先輩たちの姿。その衝撃が忘れられず、こういう人になりたいと思い、進学を決意した。

今、学んでいること

作業療法士になるために必要な知識と技術を幅広く学んでいる。試験の結果を基に自分の苦手科目を分析。グループで問題を確認しながら勉強することで理解度を高めている。クラス全員で国家試験に合格することを目標に、日々、切磋琢磨しながら研さんを積んでいる。

相手とコミュニケーションをとりながら、体を動かしていく実技にやりがいを感じています。
患者さんにしっかり寄り添って、自ら考えて動ける作業療法士になりたい!そのために勉強を頑張ります。
たまには落ち込むことも…

課題が増えてくると優先順位がつけられなくなり、焦ってしまってうまくいかないこともあります。

そんな時は

最近はK-POPアイドルの曲を完コピで踊ったりしてリフレッシュ!

ありがとうを伝えたい

お母さん・姉と友人・石澤先生へ。

お母さんは体を気遣って栄養バランスを考えてサポートしてくれるので感謝しています。お母さんのハンバーグは元気の源です。尊敬する姉は助産師として働きながら、よく勉強を教えてくれます。友人、担任の先生もいつも相談に乗ってくれたり、支えてくれます。

先生からのメッセージ

人間性豊かに成長した福西さん。

1年生の頃は初めて学習する内容に戸惑うこともありましたが、実技で自主的に考え動く経験を重ね大きく成長したと思います。グループワークではリーダーとして額に汗かきながら、状況を判断・提案してみんなを引っ張っていってくれます。そして、明るく周りを元気にする力があると思います。

担任の石澤正夫先生

進学希望の高校生へ、先輩からアドバイス

体を動かしたり、話すことが好きな人におすすめです!人間的に成長させてくれる学校です!

山形医療技術専門学校

山形市前明石字水下367
TEL 023-645-1123
https://ymisn.ac.jp/

学科 多様なニーズに応え活躍できる豊かな人間性、高度な医療技術と知識を修得。 ●理学療法学科 ●作業療法学科


美容師を目指す

佐藤 塁(さとう るい)さん

山形美容専門学校(2年生)

南陽市出身。南陽高校を卒業後、進学。小・中学校では野球部に所属。坊主頭で過ごす。高校ではソフトボール部のキャプテンを務め全国大会にも出場。スポーツ漬けの青春の中、髪型が自由になったことでヘアスタイルの魅力に引かれ、今の道へ。2019年「山美杯」のメンズヘアセットの部では上級生を抑え見事優勝。

この道を選んだワケ

YouTubeや地元の美容室で「美容師」という職業に出会う

高校生の頃からようやく髪を伸ばすことが許され、ヘアスタイルを楽しむことができた。YouTubeや地元の美容室で美容師という職業に魅了され、自然と美容師を目指すようになる。

この学校に決めたワケ

アットホームな雰囲気で
先生の丁寧な対応が決め手に!

オープンキャンパスでアットホームな雰囲気と、先生の丁寧で親身な指導姿勢を体感。スポーツ推薦で進学する道や、県外の美容専門学校という選択肢もあったが、オープンキャンパスでの好印象が忘れられず、願書締め切り日の2日前まで悩んだ末、決断。通学のしやすさも決め手に。

今、学んでいること

ヘアスタイルだけでなく、ネイルやエステ、着付けなど美容に関する知識と技術をトータルで学んでいる。今は美容師国家試験に向けて実技や筆記試験の対策を重ねている。

就職してからが勝負!技術と人間力を高めて憧れの美容師さんに近づけるように努力し続けます!
カットやシャンプーなどにやりがいを感じています。相モデル(お互いに施術すること)で、相手から「気持ちよかった」と言われるとうれしいし、自分の成長に気付くことができて楽しいです。
たまには落ち込むことも…

苦手意識があるワインディングは、とにかく練習あるのみ!克服できるように頑張っています。

そんな時は

友人と趣味のスケートボードやダーツで息抜きすることも!

ありがとうを伝えたい

担当の茂木先生へ。

入学からずっとお世話になっている学年担当の茂木先生は、いつも丁寧に的確に教えてくれます。先生いつもありがとうございます。

先生からのメッセージ

自ら考え行動できる人へ成長した佐藤くん。

見た目は今どきだけど、明確な目標を持ち、周りの状況を見ながら自ら考え行動できるので、周囲に良い影響を与えてくれます。技術はまだまだ伸びしろがあり、これからが楽しみです。

茂木友博先生

進学希望の高校生へ、先輩からアドバイス

苦悩することもあるけど、先生にすぐ聞ける学習しやすい環境と、クラスが団結して参加するイベントもあって、いつも充実感のある楽しい学校です!入って損なし!!

山形美容専門学校

山形市薬師町1丁目4-25
TEL 023-632-0167
https://www.yakushinomori.ac.jp/

カリキュラム/資格 トータルで美容を学ぶため幅広い知識と技術が身に付くカリキュラム。 ●ヘアスタイル ●メイクアップ ●ネイル ●エステ ●まつげエクステ ●着付け


事務系のスペシャリストを目指す

志藤 萌絵(しとう もえ)さん

大原簿記情報ビジネス医療福祉専門学校 山形校(2年生)

東根市出身。天童高校を卒業。子どもの頃は外に出て遊ぶよりも家の中でテレビを見て過ごすインドアタイプで、当時好きだった木村拓哉さんの出ている番組などをよく見ていた。現在もジャニーズが好きで、特にKing&Princeのファン。友人とよくその話題で盛り上がっている。パソコン操作が得意で、2019年度MOS世界学生大会の日本代表選考でパワーポイント部門で入賞する。

この道を選んだワケ

中2の運動会で裏方を経験、
その大切さを知り魅了される

中学2年生の時、運動会で作戦係を担当。一人一人の長所を生かし作戦を立てていく、表で活躍する人を裏でサポートする裏方の大切さを知り、やりがいを感じる。これがきっかけで、人をサポートする事務系の仕事に就きたいと決意。

この学校に決めたワケ

役立つ資格が取得できる
大原学園開校がきっかけ

お母さんに進路の相談をしていた時に「大学進学もいいけど、専門学校でより深く学んでもいいんじゃない?」とアドバイスを受けた。そして、大原学園が開校することもあり、通学しやすく、幅広く役立つ資格が取得できることから進学を決める。

今、学んでいること

実務に役立つ豊富なパソコン実習に加え、MOS試験はじめさまざまな資格取得の勉強をしている。時事ネタをテーマにしたグループワーク、ディベートを行っていて、思考力・発言力を身に付けることができる。

株式会社でん六に内定が決まりました!資格や学んだことを生かして、会社や社会へ貢献し自分自身の成長につなげていきたいです!
資格の試験が重なって大変な時もあるけど、自分の夢に向かって頑張っています!
たまには落ち込むことも…

時事ネタの政治分野が苦手!新聞をスクラップしたりして克服中です。

そんな時は

家でDVD鑑賞や好きなアイドルの番組を見てリフレッシュ!

ありがとうを伝えたい

話を聞いてくれるお母さんへ。

友達のような関係で、悩んでいる時はよく話を聞いてくれます。悩みが解決しなくてもお母さんと話すことでスッキリできます。いつも感謝でいっぱいです。

進学希望の高校生へ、先輩からアドバイス

自分の夢に近づける資格が多く取得できるし、行事も多くて楽しい学園生活を送れます!絶対入って間違いなしです!

大原簿記情報ビジネス医療福祉専門学校 山形校

山形市城南町1丁目18-10
TEL 023-674-0660
https://school.o-hara.ac.jp/yamagata/

分野 高い就職率で就職・資格取得のサポートも充実。 ●ビジネス・経理・事務・販売 ●税理士 ●情報処理・SE・プログラマー ●医療事務・医療秘書 ●介護福祉士


デザイナーを目指す

山家 菜ノ花やまか なのは)さん

山形デザイン専門学校ビジュアルデザイン科(1年生)

山形中央高校卒業。祖父・父・母がそれぞれ商売を営んでおり、小さい時から「自分も何かを売りたい」と興味を抱く。雑草を摘んで近所に売りに行ったことも。自由な発想と行動力、好奇心を持ち合わせ、親からよく「おまえは宇宙人のようだ」と言われる一方、飽きっぽい一面も。唯一、絵を描くことに関しては飽きることなく、さらに魅力にはまっている。

この道を選んだワケ

デザインを通して
人を笑顔にしたい

高校で念願の美術部に入部し、大好きな絵を本格的に学ぶ。文化祭で自らデザインしたしおりを配布したとき、自分の作品が選ばれるうれしさを知る。幼少期から接客業に強い憧れがあり、デザインを通して人に喜んでもらいたいと、この道に進むことを決意した。

この学校に決めたワケ

生徒に真摯に向き合う
地元就職にも強い!

高校2年生の時に見た卒展で、さまざまな形を自由な発想でデザインした作品に引かれた。翌年の学校案内で丁寧な説明と生徒に真摯に向き合ってくれる先生方に感激。地元就職に強く、最新の設備も決め手に。

今、学んでいること

即戦力となる人材を目指し、Webデザイン、広告、パッケージの現場で使用されるソフトや機材の基本操作、印刷に関する基礎知識など幅広く専門的にデザインを学んでいる。

Webデザインにはまっています!パズルのピースを当てはめていくように、コードを打ち込んで少しずつページを完成させていくことがとても面白いです。
依頼主に満足してもらうためにはどうしたらいいかを考えながらデザインしています!
たまには落ち込むことも…

課題が難しい!色彩学も苦手!だけど、検定に向けて勉強中です!

そんな時は

大好きな絵で悩んだりもするけど、とにかく描くことが好き!息抜き法もやっぱり絵です。

ありがとうを伝えたい

何でも相談できるお母さんへ。

洋服のリフォーム店を営むお母さんは、いつも友達のように何でも相談できる相手です。失敗をして落ち込んでいた時も、近くでとても支えになってくれた大切な存在です。

進学希望の高校生へ、先輩からアドバイス

デザイン未経験でも、先生が丁寧に教えてくれるので、苦手分野でも学ぶ楽しさを実感できると思います!

山形デザイン専門学校

山形市六日町5-26
TEL 023-631-3572
https://www.yacd.ac.jp/

学科 地元就職を意識した実践的かつ丁寧な授業と、温かく楽しい校風。 ●ビジュアルデザイン科 ●環境(建築)デザイン科

TOPへ