やまがた未来プロジェクト2020

MENU

2020.12.02

vol.5高校・専門学校・大学特集

Hello! Campus 02 山形県立産業技術短期大学校

ものづくりを支える知識や技術を学ぶ六つの学科で、2年生はいま、それぞれのテーマで卒業研究に取り組んでいます。学科ごとのスナップをお届けします!

★土木エンジニアリング科

ふるさとと人々の
くらしを支える仕事

炎天下でも道路の温度が上昇しない「保水性舗装」を、建設汚泥を再利用して作ることはできないか研究しています。ヒートアイランドの防止、歩行者をはじめマラソンランナーなどいろんな人の役に立てばいいなと思います。

2年 越後拓也さん(左)〈山形工業高校出身〉


★デジタルエンジニアリング科

ものづくりを究めた
機械エンジニアを目指す

「学生金型グランプリ」に向け、今年の課題「名刺ケース」の製作に取り組んでいます。形状が複雑で難しいですが、県内の金型メーカーからアドバイスを頂くなど、実践的で面白いです。金賞を目指します!

2年 齊藤凌平さん〈寒河江工業高校出身〉


★建築環境システム科

地球にやさしい
建物をつくる技術者に

住宅の図面をVRで見られるシステムを開発しています。施工する職人さんと完成イメージを共有し、現場の作業効率改善を目指します。産技短では、建築だけではなく、設備や配管についても学べたのがよかったです。

2年 山口恋奈さん〈上山明新館高校出身〉


★メカトロニクス科

SFの世界を実現する
テクノロジーを学ぶ

電気配線を自動で作る装置を開発しています。手作業で100本作ったことがあり、時間がかかる上、品質のばらつきもありました。これまでの学びの集大成として装置を完成させ、後輩たちに使ってもらいたいです。

2年 石山侑希さん(左)〈山形工業高校出身〉


★知能電子システム科

IoT╳AIで
新しい社会を創る

先輩方の研究を引き継ぎ、人の骨格をカメラで撮って座標を特定し、正しい姿勢でのトレーニングをサポートするアプリを開発しています。通信も可能なシステムを目指していて、ウィズコロナ時代にも役立つと思います。

2年 青山枝里香さん〈山形中央高校出身〉


★情報システム科

未来社会を支える
情報技術者へ

画像処理技術とAIを応用し、屋内の混雑状況を離れた所から確認できるシステムを開発しています。映像からリアルタイムで人を検知する方法と、分かりやすい表示方法が課題です。3密回避に役立てたいです。

2年 桝谷晃平さん〈山形工業高校出身〉


\女子会、楽しんでます!!/

キャンパスには女子専用の休憩室も。学年や学科の枠を超えて、女子会を楽しんでいます!

山形県立産業技術短期大学校 

山形市松栄2-2-1 Tel:023-643-8431

産業発展への貢献と人材育成を主目的に、全国で初めての県立職業能力開発短期大学校として1993年に開校。六つの学科があり、2年間、基礎から最新の知識・技術を実践的に学びます。

産技短ここがスゴい!
★就職率ほぼ100% ★学費が安い!寮も完備! ★最先端の機器と、経験豊かな先生!


\さらにこちらの専門校も!/

自動車整備士と、建築大工を育てる


山形県立山形職業能力開発専門校

県立産業技術短期大学校と同一敷地内に、同じく産業発展への貢献を目的に、自動車整備士と建築大工を育てる専門校があります。

★自動車科
自動車整備のプロフェッショナルとして、即戦力を目指す

県内就職に有利だと聞いて進学を決めました。車の知識はありませんでしたが、班ごとに少ない人数で、実際に手を動かすので、頭に入るし全てが勉強になります。2級整備士を目指し、実習に積極的に取り組みたいです。

長岡聖也さん〈寒河江工業高校出身〉


★建設技術科
建築業界で活躍できる大工職人を目指す

一度社会人を経験し、自分がやりたいことを考え抜いた末、人生に欠かせない「家」をつくる仕事に就きたいと思いました。丁寧な指導で技術が着実に身に付くので、毎日が面白いです。好きな道で食べていけたら、人生楽しそう。ものを作り、残していける建築大工を目指し頑張ります。

黒田愛月さん〈上山明新館高校出身〉

山形県立山形職業能力開発専門校

山形市松栄2-2-1 Tel:023-644-9227

山形の産業の発展に貢献するため、1993年に創立。少人数のグループ制で実践的な教育を行っています。

職能校ここがスゴい!
★実習重視の少人数教育 ★学費が安い ★国家資格取得に有利 ★地元就職に強い

TOPへ