やまがた未来プロジェクト2020

MENU

2020.09.19

バトンSTORY

ネッツトヨタ山形 バトンストーリー

先輩から後輩へ、伝えたいこと。後輩が先輩から、学びたいこと。
山形の企業の現場で働く人々の思いをつむぎます。

それを実践すると、必ず結果は出る

 やっただけの成果が出る営業職で自分を試してみたいと、24歳で転職。「無口なのに大丈夫だが」と親から心配されましたが、以来、営業一筋です。何をすれば車を買っていただけるのか、答えがないから面白い。一つ分かったのは、お客さまが満足できる提案を考え、実践していくと、ほぼ必ず成果は出るということです。これまでの販売実績は1500台を超えますが、「やった!」という喜びと感謝の気持ちは、1台目を買っていただいた時から変わりません。
 佐藤さんは酒田店で初めての営業職の女性。私たちにない発想に驚かされます。トップセールスになれる人材だと、期待は日々膨らみます。

酒田店 営業課長 遠藤 大さん
(43歳、庄内町生まれ)

酒田店の佐藤 凜さん(左)と遠藤 大さん(右)

トップセールスの、期待に応えたい

 本当は人と話すのが得意ではありません。でも人として成長したくて、営業職を希望しました。入社後2カ月間の研修がきつくて何度もへこみましたが、そこで鍛えられたんですね。あの研修があったから配属後、背筋を伸ばして店舗に立てています。
 確かに車の知識や経験は、先輩たちにかなわないかもしれません。でも女性だからできることがあると、手応えも感じています。名前を覚えてもらい、「凜さんだから買うんだよ」と言われた時、底なしでうれしかったです。
 遠藤課長はさすがはトップセールス、ストイックな仕事ぶりに学ぶことばかりです。忙しいのに自分にも時間をかけてくれる。期待に応えたいです。

酒田店 営業スタッフ 佐藤 凜さん
(24歳、酒田市生まれ)

事業内容/トヨタの新車・U-carの販売、車検・点検・整備など
山形市東青田5-1-1

TEL023-623-0010(ネッツタワー本店)
https://netzyamagata.jp/

TOPへ