やまがた未来プロジェクト2022

MENU

2022.11.10

vol.16高校・専門学校・大学

スクールリポート(2022.11)

基督教独立学園高校(小国町)

「独立」 ~自分で問い、考え、真理を求める。
個々の人間として共に生きる。~

独立学園では月に1回誕生会が開かれ、皆からのメッセージカードが届けられます。誕生会は自分の存在を他者から認識されていることを知る一つの場になっています。全校生65人が生活を共にしている分、身近な人が祝われる誕生会は、見ている私たちもポカポカした温かい気持ちになります。

【REPORTER】
(左から)3年生 小川史乃さん/3年生 小嶋万李さん/ジャージー牛 バンビさん

山形工業高校 (山形市)

山工元気プロジェクト
~カーボンニュートラルを目指し~

工業の力でSDGs実現へ貢献するため、生徒会を中心に各専門学科が協力して取り組んできた「山工元気プロジェクト」。「今、私たちにできる事」をテーマとし、工業の見方・考え方で地域が抱える課題解決に焦点を置き、IoTで自動化された植物工場での「山形産マンゴー」の栽培を通して、持続可能な未来を創造することを目的としています。

【REPORTER】
(左から) 電子機械科3年 秋保拓斗さん/情報技術科3年 茂木鈴さん/建築科3年 杉浦由季子さん

谷地高校 (河北町)

谷地高生が地域の魅力的なヒトモノコトを掘り起こす!
~やるぞ!ちからの限り~

2021年度、「かほくらし社」、「河北町」、そして「谷地高校」との産官学連携協定が結ばれ、新たに私たち谷地高生が主体となり、河北町の課題解決に向けて、実践的なアクションを起こす「かほく探求実践プロジェクト」が始動しました。和田酒造さま×「100周年記念酒」、ひなの湯さま×「やちぷれ」と、地元企業とのコラボ企画に取り組んでいます!!

【REPORTER】
(左から) 生徒会議長3年 大沼真白さん/同副会長3年 井上叶さん/同会長3年 今井鈴花さん/同議長3年 東海林大雅さん

新庄北高校 (新庄市)

「みんなでつくり上げる」
~革新し続ける新庄北高~

今年度から新しい立会演説会や生徒会選挙の見直しを図り、生徒会を中心に新しい新庄北高校をみんなでつくり上げています。今年度は新たに、地域との協働をより深めるプロジェクト「LINKネクスト」を立ち上げ、個々の活動がより充実するように地元の方々のサポートを頂きながら、地域そして全国で生かしていける学びを深めています。

【REPORTER】
(左から) 普通科2年 佐藤聡紀さん/普通科2年 佐々木瑞生さん

新庄神室産業高校真室川校 (真室川町)

「地域を愛し、地域に生きる」
一人一人がキラリと光る 真室川校

真室川校では独自のキャリア教育プログラムの実践により、よりよい社会人になるための学びと、一人一人を大切にした個に応じた学びが行われています。「地域を愛し、地域に生きる」を生徒会スローガンとし、「地域貢献」を合言葉に、さまざまなボランティア活動にも力を入れています。

【REPORTER】
(左から) 普通科1年 佐藤颯斗さん/2年 髙橋小春さん/2年 土田珠李さん

庄内総合高校(庄内町)

町の良さは私たちが伝える!
町おこしCM動画を撮影

庄内町唯一の高校として地域に密着した学校です。今年は、ふるさとCM大賞に出品する作品を私たち生徒が作りました。ユーチューバーのアフロリュウジさんの講演を聞き、ワークショップをして制作に臨み、校内コンペを行いました。スマホを使った動画制作は難しかったですが、町の良さを知る機会にもなり、とても達成感がありました。

【REPORTER】
2年生 佐藤寿梨さん

鶴岡中央高校 (鶴岡市)

地元で活躍する庄内人との交流
”気づき×探究” 地域と共に!

地域の魅力や課題について探究学習に取り組んでいます。9月には、庄内地域で「魅力活用」や「地域課題の解決」を実践している方々との交流会を実施しました。改めて地域の良さに気づき、自分の進路や生き方についての視野が広がりました。今後もより良い地域の未来に向けて探究し続けます。

【REPORTER】
(左から) 普通科2年 中里心琴さん/総合学科2年髙橋雲水さん

山形工科短期大学校 (長井市)

実践を意識した建築の勉強

基本から建築を学び、段階的に実践につなげ、経験を積める学校です。専攻実習では施工、計画、家具の3分野があります。施工では大工技能の資格取得に取り組み、計画は地域の発展に協力し、家具は生活に役立つ工夫された木工品を製作します。どの分野でも自分の学んだ知識・技術を発揮でき、モチベーションにもつながっています。

【REPORTER】
(左から) 2年 迎田佑真さん/2年 遠藤駿介さん/1年 遠藤翼さん/1年 遠藤勇人さん

山形職業能力開発専門校 (山形市)

DREAMS COME TRUE
2年で、なりたい自分になる。

自動車整備士になりたい、建築大工になりたい。そんな共通の夢を持つ仲間たちと、専門的な授業や訓練に励んでいます。将来の道が広がるなど、自ら一歩一歩夢へと近づける学校です。2年間の訓練で、自動車整備士や建築大工の資格を取得し、地域の方々から愛され信頼される整備士や職人になりたいです。

【REPORTER】
(左から) 建設技術科2年 茂木龍之介さん/芦野琉雅さん/佐々木瑞斗さん

※撮影時のみマスクを外している場合があります

TOPへ