やまがた未来プロジェクト2022

MENU

2021.12.18

となりの仕事人

藤庄印刷株式会社 久保 圭 さんの場合

私の企画やコピーで
誰かの心を動かせたら

藤庄印刷株式会社
制作部 企画編集課 課長
久保 圭さんの場合
(40歳、山形市)

 各種印刷物やデジタルメディアコンテンツの制作を手掛ける当社に入社したのは10年前。以来、さまざまなお客さまの広報・販促物に関わる企画や編集を担当しています。自分の考えた企画やコピーで、誰かの心を動かしたり行動を変えたりできるかもしれない―。想像するとワクワクしますし、競合他社とのコンペで自分の考えた企画が勝ち抜き、案件を獲得できた時などは何物にも代え難い喜びを感じますね。

 結婚や出産などを経て今日まで仕事を続けてきたことで、主婦や働く母親など複数の生活者の視点を持てるように。多くの気付きが必要とされるこの仕事に生かせていると感じています。ですから後輩の皆さんにもぜひ長く仕事を続け、積み重ねた人生の経験を自分の武器にしてほしいです。

 この仕事に一日として同じ日はありません。日々にあるのは、取材を通じて得られるたくさんの出会い、そのたびに知らなかった世界へとつながっていける高揚感。飽きっぽい性分の私が、長く続けられているゆえんだと思います。

昨年10月には当社初のウェブメディア「山形会議」の立ち上げに関わり、現在も取材で県内を飛び回る日々。自ら撮影を担当することも。後進の育成なども担当し多忙な毎日の中、「モチベーションの源であり日々の癒やし」となっているのが仕事道具でもある“文房具”集め。取材先ごとに持参するペンケースを変えるこだわりも。

事業内容/各種印刷物、デジタルメディアコンテンツ制作など

山形市あこや町3丁目18-30

https://fujisho.co.jp/

TOPへ